那智の田楽

概要

14世紀から15世紀に京都から伝わったとされる伝統芸能。豊作を祈り、木片を連ねた打楽器や締太鼓、笛を鳴らし、約20演目を演じます。